川崎の板金車修理

川崎市川崎区・幸区・中原区のお客様へ。大田区にある当修理工場は川崎からアクセスがよく、数多くのご依頼を頂いております。事故の修理、中古パーツ使用での修理やコーティング車や法人車両(社用車)まで様々な板金塗装修理やメンテナンスをおこないます。川崎からのアクセス方法、板金塗装の修理事例をご紹介します。

川崎エリアの修理事例

板金修理実例をもっと見る

お客様の声・レビュー

A様)
BMW5シリーズ(F10)


北東北在住です。左のヘッドライト結露を郵送で修理していただきました。とても親切で迅速な対応に依頼してよかったと感じております。ディーラーに相談したところ60万近い見積額だったので出費も少なくすみ、助かりました。この度はたいへんありがとうございました!

S様)
ドアのキズ、へこみ

見積りじは、ドアの形状から仕上がりが少し歪んで見えるかもと言われましたが、修理後の仕上がりは、きれいそのもので大変満足しております。また、電話や現地でのご対応も丁寧で安心してお任せする事ができました。ありがとうございました。

H様)
リアバンパー、クォーターパネル修理

錆、凹みがパーツ交換したかのように綺麗に仕上がっていました。丁寧なご対応、点検ありがとうございました。又、不具合の相談もエラー確認、説明等も早急にご対応していただけました。

Y.O様)
フロントバンパー修理



年末の多忙な時期に当日飛び込みで伺ったにも関わらず見積り頂き、翌日には作業日確定して頂き迅速な対応に感謝致します。また値段もディラー、他の工場より半額近いお値段で対応して頂きました。仕上がりも非常に満足しております。次回の車検、整備よりこちらでお世話になろうと考えております。この度は全てにおいて、親切、丁寧に対応して頂きありがとうございました。

T様)
リアバンパー凹み、テープランプ持ち込み交換

web見積もりで画像のみで依頼。電話の対応から親切で、要望を聞いて相手の最適な方法を考えてくれます。代車が必要で入庫までは少し待ちましたが出来上がりも元通り、いや新品並みで大切に乗らないと!と思いました。

Page 1 of 14:
«
 
 
1
2
3
 
»
 

レビューをもっと見る

アクセス方法

※代車が不要なお客様には当社の最寄り駅まで送迎もしております。所在地詳細はこちら→アクセスMap

■川崎区から

川崎市川崎区から車のアクセスは、第一京浜(国道15号)を利用した場合は蒲田方面へ。多摩川を越えて京急雑色駅の先「東六郷一丁目」の交差点を右折。産業道路を走行するルートは多摩川を越えて「羽田二丁目」交差点を左折すると分かりやすいと思われます。所要時間は15分~20分ほどで到着です。

■中原区から

川崎市中原区から車のアクセスは、国道409号または都道111号を経由して第一京浜(国道15号)を蒲田方面へ。多摩川を越えて京急雑色駅の先「東六郷一丁目」の交差点を右折すると分かりやすいと思われます。所要時間は30分前後で到着です。

■幸区から

川崎市幸区から車のアクセスは、国道409号を経由して第一京浜(国道15号)を蒲田方面へ。多摩川を越えて京急雑色駅の先「東六郷一丁目」の交差点を右折すると分かりやすいと思われます。所要時間は20分前後で到着です。

最近の車修理事例

板金修理実例をもっと見る