BMW E90 3シリーズ オーバーヒート 修理

2017年3月7日

大田区のお客様にBMW E90 3シリーズのオーバーヒートの修理をさせていただきました。

オーバーヒートの原因は電動ウォーターポンプ(冷却水を循環させ温度を一定に保つためのポンプ)の故障で冷却水の循環不足でした。一度オーバーヒートを起こすとサーモスタット(水温に応じて冷却水の通り道を変える弁)に不具合を起こすことが多いのと作業が重複するため(一度組み上げてから不具合が分かり改めて脱着すると2回分の脱着工賃がかかるためお客様に損をさせてしまう)今回の作業内容は電動ウォーターポンプの交換、サーモスタットの交換になりました。

純正部品でお見積もりしたのですがなんと部品代金だけで15万円程!!!!

ということで、純正相互品のOEMパーツで交換させていただきました。部品代金が半分程になり喜んでいただけました。

チェックランプもリセットし作業完了!!無事納車させていただきました。ありがとうございました。

電動ウォーターポンプ        サーモスタット

IMG_4694IMG_4695

IMG_4737

 

→簡単無料お見積りを試す