Y50 フーガ オーバーヒート 修理

2015年4月26日

大田区のお客様に車のオーバーヒートの修理をさせていただきました。

お車は平成17年式のフーガです。

当初ディラーに修理に入っていましたが、なるべく安くというご要望で当社にて

修理させていただきました。金額的には当初の半額以下で修理させていただきました。

 

 

 

10151040_200508

 

では早速修理していきましょう。

今回オーバーヒートの原因はラジエターの水漏れに原因があるようです。

しっかりクラックが入ってますね。

ラジエターエンジンを冷やす重要な役割をしています。

今回は純正品は高いので社外新品のラジエターを使用して交換していきます。

 

写真 2015-04-22 14 54 49

 

この車の場合エアダクトとフロントグリルを外してしまえばスペースが空くので、わりと

作業しやすいです。

 

写真 2015-04-23 15 27 56写真 2015-04-25 23 30 01

 

あとはホース類とブラケット関係を外せば電動ファンと一緒に取り外すことができます。

 

写真 2015-04-23 15 46 36写真 2015-04-23 15 50 04

 

今回オーバーヒートしてますので一緒にサーモスタットも交換しました。

サーモスタット水温を調整する役割をするんですがオーバーヒートを起こすと弁になる部

分の芯棒が曲がってしまうことがよくあり、水温の調整がうまくできなくなってしまい

ます。

 

写真 2015-04-24 16 02 25写真 2015-04-24 16 02 34

 

一通り交換作業が終われば最後にLLC(冷却水)を補充してエア抜きをして完了です。

 

写真 2015-04-24 12 20 10写真 2015-04-24 12 20 04

 

念のためテスト走行もしましたが問題なく無事納車させていただきました。

これから気温も上がりエンジントラブルも多くなる季節です。

お出かけになる前にLLCの量やオイルの量など簡単な日常点検をしていただくとトラブル

を未然に防ぐことができるかもしれません。

→簡単無料お見積りを試す